病気と闘う子どもたちとの「ファンタジー・フライト」開催(ユナイテッド航空/シャイン・オン・キッズ)

サンタとファシリティドッグに会いに「北極」へ

ユナイテッド航空と特定非営利活動法人シャイン・オン・キッズとのコラボレーション企画「ファンタジー・フライト2023」が、2023年12月10日に成田国際空港で開催されました。

ファンタジー・フライトは、ユナイテッド航空の社員ボランティアが実施する、30年以上にわたる伝統のチャリティイベントです。病気と闘う子どもたちなどを招いて、特別便ファンタジー・フライトで「北極」へ向かい、サンタクロースやユナイテッド航空の社員ボランティアと一緒に様々なアクティビティを楽しみます。

今回は日本では3回目となり、シャイン・オン!メンバー(小児がんなど重い病気と闘う子どもたち)と家族の20組が参加しました。

写真:「北極行き」の案内板

写真:特別な機内食を家族で楽しむ

会場内では、フェイスペイント、クリスマスクッキーのデコレーション、オリジナルオーナメントの作成などのワークショップが催されました。また、参加者は「北極」で、サンタクロースとファシリティドッグ*候補犬のトミーとミコに会い、プレゼントを受け取って写真撮影を行いました。

写真:サンタクロース、ファシリティドッグと一緒に写真撮影

*ファシリティドッグとは、専門的なトレーニングをつんだ犬のことです。病院など毎日同じ施設に勤務し、その施設のスタッフとして扱われ、患者との交流などを行っています。

特定非営利活動法人シャイン・オン・キッズ
https://ja.sokids.org/